はとむぎ雑記

はとむぎ雑記

気になったことを書きます。

【2019年】はてなブログでAmazonアソシエイト審査に通りました

どうも、はとむぎです。

 

無事、Amazonアソシエイトの審査を通過しました!

 

今回は「Amazonアソシエイトの審査と、審査を申請した時の条件」について書いていきます。

 

 

 

 

はじめに

 無料のはてなブログを始めた時は、「このブログは好きなことを書いてゆるーくやってこう」って感じで、Amazonアソシエイトを利用しようとは全く思ってはいませんでしたが、どうせなら…と。欲が出ますね。

 

 独自ドメインではないので、Googleアドセンスは活用できませんが、その点はAmazonアソシエイトいいですよね。

 

 

審査条件について

 これから、はてなブログ独自ドメインAmazonアソシエイトに参加したい!という方向けに、参考までに審査をした時の条件を記しておきます。

 

 ちなみに、審査を依頼したのが深夜で、次の日の午前10時頃に承認のメールが届きました。半日以内で返信が来たのでとてもレスポンス早くて凄いです。ありがとうございました。

 

 

①記事数:  12記事

②プライバシーポリシーあり

③ブログ開設後の日数:  17日

④審査時の総PV数:  約1300PV

⑤無料のはてなブログ

⑥既存のAmazonアカウント

 

簡単にですがそれぞれの解説を。

 

①記事数について

 ブログ開設後、12記事を書いた時点で応募しました。この中には、「自己紹介」のページも含みます。

 

 たぶん、これはそれほど大事じゃないです。あまりにも未完成とか記事数0とかならダメですけどね。見たいのは「不適切なジャンルじゃない?」ってのだと思います。

 

②プライバシーポリシー

 プライバシーポリシーがあった方がいいってのを聞いたことがあるので、「Amazonアソシエイト プライバシーポリシー」でググってコピペしました。

  これです。

hatomugi-neko.hatenablog.com

 

 

③開設後の日数

 ブログ開設後、17日で申請しました。たぶん、これも大事じゃないです。

 

④PV数

 totalが1300PVで、半分くらいがTwitterからのアクセスです。PV数も審査を依頼する際に、向こうがハッキリと分かるものでは無いので関係ないと思います。暇な時にTwitterでリンクをツイートしてます。

 

⑤無料のはてなブログ

 Proではなく、無料のはてなブログです。独自ドメインではありません。これは、ほかの方がいけた!と書いている記事があったので心配してませんでした。

 

⑥既存のAmazonアカウント

 何年も前からずっと使っているアカウントです。購入履歴が必要かは分かりませんけどね。正直、新しくAmazonアソシエイト用にアカウントを作成する必要は全くないです。

 

(AmazonセラーでFBA納品・出品もしたこともあるので信頼性はありそうです。) 

 

 

Amazonアソシエイトは本家?ASP

 今回は、本家のAmazonアソシエイトで申請し無事承認となりましたが、ASPを利用する方法もあります。

 

 他のブログでは多くが、ASP経由の「もしもアフェリエイト」を推しています。

 

 理由は、本家Amazonアソシエイト

  1. 貼り付けたリンクのデザイン性が低い

  2. 5000円たまらないと引き出せず、手数料がかかる

というのが挙げられています。

 

 

 1は確かに、本家で普通にリンクを貼るとこのように↓なり、イマイチです。(画像だけや文字だけというのも選択でき、工夫すると良くなりますが面倒)

(ちなみにこのコンパクトな空気清浄機愛用してます)

 

 これを、ASP経由で「カエレバ」や「カッテネ」などのAmazonリンクを綺麗に表示するデザインツールで表示すると解決するというもの。

 

 カエレバのリンクってオシャレなんですよね。色もカラフルですし。デザイン性がいいとクリック率も上がります。

  

 

 

 しかし、はてなブログにはAmazon商品紹介」というものがサイドバーにあり、検索してクリックするだけで簡単にこのような↓リンクを貼ることができます。

 

シャープ プラズマクラスター25000搭載 加湿空気清浄機 ホワイト KI-HS40-W

シャープ プラズマクラスター25000搭載 加湿空気清浄機 ホワイト KI-HS40-W

 

 この表示スタイルは個人的に結構好きです。なので、これで本家がダメとは全く思いません

 

 

 2は確かに不便です。

 始めたばかりだと5000円貯まるのに数ヶ月かかると思いますし、手数料も地味に痛いです。

 

 しかし、本家でも500円からで手数料のかからない方法があります!

 それが、「Amazonギフト券での支払い」です。

 

 私は毎月そこそこAmazonで物を買うので、Amazonのギフト券を自分のアカウントに入れて、そのお金でお買い物してます。どうせクレジット支払いなので口座から減りますし、振り込んでも一緒かなと。(額が大きくなると話は変わってきますが)

 

 

 

私は以前、他のサイトを複数運営してましたのでその時の経験も含めてまとめました。

以上、審査報告と個人的意見でした。